夏のマストハブアイテム。肉厚で透けない白T「Hanes BEEFY-T」

beefy1 モノ

 

メンズの夏のマストアイテム。白T。

 

ベーシックなアイテムであるが故、この世の中には様々なブランドの白Tがあふれており、その風合い、着心地、サイズにシルエットは本当に様々です。

 

一番肌に近い部分に身に着けるTシャツ。せっかく選ぶならばしっくりくるものを選びとりたいもの。

 

 

 

数々のブランドを比較した結果、私がたどり着いたブランドは王道も王道。

 

 

Hanes-ヘインズ-です。

 

 

 

Hanesは同じ白Tといえど、様々な形のTシャツを販売しています。

 

その中でもいくつか着てみたのですが、私が一番好きでほとんど毎日といっていいほど着ているのがコチラ。

 

beefy1

 

「BEEFY」というモデル。

 

このBEEFY-T。ただの白Tにあらず。このシンプルな見た目に秘められた数々の魅力を愛好家の私がご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

綺麗なボックスシルエット

 

私のこだわりの1つに、白Tはボックスシルエットに限る。というものがあります。

 

ボックスシルエットとはその名の通り箱型のシルエットのこと。ウエストラインのくびれがなく、四角い形が特徴です。

 

beefy2

 

丈はそれほど長くない。丈に対して広めの身幅。

これぞ最高のシルエットです。

 

私(177cm/64kg)が着るのはLサイズ。肩幅が平均よりもかなり広いので大きめのサイズを選んでいますが、丈感も全く問題ありません。

 

肉厚でガシガシ着られる

 

そして、何といってもこのTシャツ最大の魅力はその「タフさ」。

 

普通、Tシャツというものは洗濯を繰り返していくと、よれて着たり、裾が広がってきたりと次第に着ることが憚られる風貌になってきます。

 

しかし、肉厚で頑丈なコットン100%のその生地は、着れば着るほど、柔らかさが生まれて肌になじむように着やすくなってくるのです。

 

 

また、肉厚であることのさらなるメリットがあります。それは「透けない」こと。

 

肌着や肌自体、ほとんど透けません。汗をかいても透けないので本当にすごい。

 

首筋のタグがない

 

首筋にはタグ。そんな常識を打ち破っているのがこのタグレス仕様。

 

beefy3

 

そう、タグではなくプリントなのです。

首筋がチクチクする。裏返ったタグが首筋から少し見え隠れしている。

 

そんな状況に陥ることを心配する必要すらありません。

 

タグがある場所は左のボディサイドのみ。

 

beefy4

 

洗濯表示などはほかのTシャツ同様、この場所についています。

 

 

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この画像にもう一つポイントがあります。

 

 

それはこれです。サイドにシーム(縫い目)がないこと。

 

脇の下からボディの腰までにかけてあるはずの縫い目がこのTシャツにはないのです。

 

丸胴編み

 

そう、このTシャツはボディ部が1枚で筒状に作られています。

 

これは丸胴編みのなせる業。

 

かの有名な日本のスウェットブランドであるループウィラーも徹底してこだわる着心地を実現するために、希少な丸胴編みの編み機を使用して、世界中の人から愛されるスウェットを生産しています。

 

それと同じ技術でTシャツを作っているため、ストレスフリーな着心地が実現されているのです。

 

安くて手に入れやすい

 

ヘインズのTシャツ、その魅力は販売チャネルの多さ、流通経路の多さもあります。

 

オンライン、セレクトショップ、加えてドンキホーテなんかでも購入することができます。

 

もちろんアマゾンでも。

 

 

カラーはホワイト・ネイビー・ブラック・ヘザーグレーの4色展開。

 

更には長袖も、ポケットTシャツもあります。

 

 

 

その価格も大変魅力的。私も2枚組をワンセットではなく、複数枚購入してローテーションしているので、毎日着ようと思えば着られる状態にしてあります。

 

あのTシャツが着たいけど洗濯中で着られない…

 

そんな悲しい状況を防ぐべく、おなじTシャツを複数枚買う。

ベーシックなアイテムであれば尚更それが効果を発揮します。

 

まとめ

 

ジーパンに白T。オーソドックスでシンプルな装いだからこそ、そのアイテムにはこだわってみるのもいいのではないかと。

 

シンプルだからこそ粗、またその逆に良さも際立つものです。

 

 

1枚で様になるこのBEEFY-Tは一度着てみる価値のある逸品です。

白Tをお探しの方、シンプルでカジュアルなファッションが好きな方は、ぜひ夏が来る前にこのTシャツをご自宅に迎えて、夏を迎えてみてはいかがでしょうか。

 

以上、夏のマストハブアイテム。肉厚で透けない白T「Hanes BEEFY-T」でした。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました